Just another WordPress site

本橋麻里が試合に出ない・控えの理由は引退を考えている為?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして、管理人であるピスキスと申します。 この度は、訪問して頂き、誠にありがとうございます。 このサイトでは、主に、私個人が気になった事を記載しています(主にスポーツや芸能人、行事など)を面白い記事になる様に書いていきます‼ 私、管理人は日々面白いネタを提供敵る様に目標としております。毎日更新を目標に、頑張りますので、よろしくお願いします‼

カーリング選手として活動してる
本橋麻里選手。

 

本橋選手と言えば、現在、平昌五輪で
活躍してるLS北見の創設者であり、
リーダーでもあります。

 

ですが、本橋選手が試合に出場していない
理由とは一体なぜなのでしょうか?

 

そこで今回は以下の点を調べてみました↓

・本橋麻里選手とは?

本橋麻里選手とは、どのような人物であるのでしょうか?
簡単なプロフィールですが、作成しました↓

 

本名: 本橋麻里

 

生年月日: 1986年6月10日

 

出身地: 北海道常呂郡常呂町

 

チーム: ロコ・ソラーレ

 

身長: 160㎝

 

体重: 56.5㎏

 

血液型: A型

 

趣味: バドミントン

 

続けて、学歴も以下の様になっています↓

 

青森明の星短期大学

 

日本体育大学体育学部体育学科

 

本橋選手が始めたのは12歳の頃であり、意外にも自分からでなく、
たまたま近くにいた常呂カーリング協会初代会長を務めていた
小栗裕司さんに声を掛けられたのをきっかけに始めていました。

 

しかし、才能はすぐに発揮されることとなり2000年3月に開催された
ジュニアカーリング選手権大会では優勝、
2002年には世界ジュニアカーリング選手権にも出場していました。

・成績は?

本橋選手の成績について、以下の様になっています↓

 

マリリンズ所属時代

 

2001年: 北海道ジュニアカーリング選手権 3位

 

河西建設女子所属時代

 

2003年: 北海道カーリング選手権大会 優勝

青森県協会所属時代

 

2005年: 第22回日本カーリング選手権 2位

 

チーム青森所属時代

 

2006年: 第23回日本カーリング選手権 優勝

 

2007年: 第24回日本カーリング選手権 優勝

 

2008年: 第25回日本カーリング選手権 優勝

 

2009年: 第26回日本カーリング選手権 優勝

 

2010年: 第27回日本カーリング選手権 優勝

 

LS北見

 

2011年: 第28回日本カーリング選手権 3位

 

2012年: 第29回日本カーリング選手権 準優勝

 

2013年: 第30回日本カーリング選手権 4位

 

2014年: 第31回日本カーリング選手権 3位

 

2015年: 第32回日本カーリング選手権 準優勝

 

2016年: 第33回日本カーリング選手権 優勝

 

2017年: オリンピック冬季競技大会 日本代表決定戦 優勝

 

2005年4月に青森明の星短期大学に入学し、
そこからチーム青森に正式加入しており、
社団法人日本カーリング協会の強化指定選手に
選出される程の実力がありました。

 

しかし、2006年に主力であったメンバーが離脱した事により、
チーム青森の戦力低下が考えられてましたが、
選考会を開催した事によって、どうにか戦力の低下は免れる事となりました、

 

2007年に短期大学を卒業し、NTTラーニングシステムズ株式会社と
所属契約を締結し、更にチーム青森のリーダーに就任する事となりました。

 

ですが、2010年にチーム青森脱退し、ロコ・ソラーレを結成しました。
メンバーは本橋選手の同郷である吉田夕梨花選手や鈴木夕湖選手等が参加しました。

 

2013年にソチオリンピックの日本代表決定戦で中部電力と対決しますが、
敗れ、オリンピック出場を逃してしまいます。

 

ですが、2017年の平昌オリンピックの日本代表決定戦では、強敵である
北海道銀行、因縁の相手である中部電力を破り、代表枠を見事に勝ち取る事が
できました。

 

自分が結成したチームがオリンピックの日本代表になったというのは、
凄く嬉しい事だったと思います。平昌五輪でも頑張って欲しいですね‼(`・ω・´)b

・試合に出ない理由とは?

 

本橋選手と言えば、LS北見の創設者であり、
リーダーでもある為、試合に出てもおかしく
ないのですが、

 

何故か、これまでの試合に出場してません。
一体なぜなのでしょうか?

 

実は、リーダーだからこそ試合に出場
していないみたいなのです‼

 

①すべての役割を担える

カーリングには4つのポジションがあります。
リード、セカンド、サード、スキップがあり、
本橋選手はすべての役割を担う事ができます

 

・・・だったら、尚の事、試合に出場
しない理由が解りませんよね?(゜-゜)

 

それには理由があり、不測の事態があれば、
もちろん、変わりますが、チームを信頼
しているからこそ、監視役として見守ってる
そうです。

 

②監視する為

他にもあり、それは監視する為であります。
本橋選手がコーチとして見守るからこそ、
他の4選手が堂々と全力を出せるからである
そうです。

 

また、試合に出場してないからこそ、
表では話題とならない裏方の仕事に
徹しているそうです。

・引退を考えている為?

本橋選手が試合に出ない理由について、
ネット上では、弱いからなどと言う声が
出ていますが、

 

結果的にチームを強くするためで
ありました。

 

ですが、本橋選手はLS北見の創設者で
ありますが、今年で年齢も32歳です。

 

現在、平昌五輪で活躍している4選手、
藤沢五月選手、吉田知那美選手、
吉田夕梨花選手、鈴木夕湖選手に
託している部分もあると思います。

 

本橋選手は結婚もしており、
既に子供もいる状態ですので、
引退を考えてもおかしくないと
思います。

 

いきなり引退するとチームも混乱
するので、少しずつ、その準備も
進めているのかもしれません。

 

もしかすると、LS北見のコーチは
続けるかもしれませんが、選手として
引退する日も近いのかもしれませんね

 

何とも言えませんが、少しずつ、
他の選手たちに託そうとしている部分が
あると思われます。

 

ですが、それはそれで、悪くないと
思いますし、どの生物も老いには
勝てないので、必要である事だと
思います。

 

仮に引退をしても、LS北見のメンバーの
皆さんには、これからも頑張り続けて
欲しいですね‼(`・ω・´)b

・まとめ

 

・本橋麻里選手が試合に出場しない
理由は、全ての役割を担える事と、
チームの事を考えて、監視してる為。・本橋選手が引退する事をメディアには
公言してないが、年齢も30を過ぎており、
子供や旦那もいるので、引退をする
準備を少しずつ進めてる可能性はある。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました‼

 

次回もよろしくお願いします‼

この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして、管理人であるピスキスと申します。 この度は、訪問して頂き、誠にありがとうございます。 このサイトでは、主に、私個人が気になった事を記載しています(主にスポーツや芸能人、行事など)を面白い記事になる様に書いていきます‼ 私、管理人は日々面白いネタを提供敵る様に目標としております。毎日更新を目標に、頑張りますので、よろしくお願いします‼

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ゆったりと情報チェック& , 2018 All Rights Reserved.