Just another WordPress site

田中刑事のほくろが変?顔がイケメンだけどニキビが目立つ?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして、管理人であるピスキスと申します。 この度は、訪問して頂き、誠にありがとうございます。 このサイトでは、主に、私個人が気になった事を記載しています(主にスポーツや芸能人、行事など)を面白い記事になる様に書いていきます‼ 私、管理人は日々面白いネタを提供敵る様に目標としております。毎日更新を目標に、頑張りますので、よろしくお願いします‼

フィギュアスケート選手として活躍している田中刑事選手。

 

田中刑事選手と言えば、羽生結弦選手と宇野昌磨選手と共に、
平昌五輪出場が決まり、男性フィギュア界でも注目されてますが、

 

そんな田中選手のほくろについて、様々な声が出ています‼
そこで今回は以下の点を、キーワードに調べてみました。

・田中刑事選手とは?

田中刑事選手とは、どのような人物であるのしょうか?
簡単なプロフィールではありますが、作成してみました↓

・プロフィール

 

本名: 田中刑事

 

生年月日: 1994年11月22日

 

出生地: 岡山県倉敷市

 

身長: 173㎝

 

体重: 60㎏

 

コーチ: 林祐輔、長光歌子、淀粧也香

 

振付師: マッシモ・スカリ

 

所属クラブ: 倉敷芸術科学大学

 

尊敬する人物: 高橋大輔、町田樹、羽生結弦

 

また、学歴も判明しており、以下の様な学歴となっています。

 

・学歴

 

倉敷市立連島中学校

 

岡山理科大学附属高等学校

 

倉敷芸術科学大学生命科学部健康科学科

 

倉敷芸術科学大学院

 

以上の学歴となっていますが、大学院まで出ているとは、
スポーツと勉強を両立しているって事ですよね、凄いですね( ゚Д゚)

 

田中選手は7歳の頃からフィギュアスケートを始めました。きっかけは、
母親の自宅近くにあるスケートリンクに行った事で、スケートを始めました。

 

そして、小学校3年生の時に、林祐輔コーチの指導を受け、現在も、
林コーチが田中選手の指導を行っています。

・成績は?

田中刑事選手の成績について、どんな成績であるのか?
大まかではありますが、以下の様になっています↓

 

・ノービス時代

 

2007-2008シーズン エイゴンチャレンジ杯 ノービスクラス 優勝

 

・ジュニア時代

 

2009-2010シーズン: 第65回国民体育会優勝

 

2010-2011シーズン: 世界ジュニア選手権 銀メダル獲得

 

2011-2012シーズン: 全日本ジュニア選手権2位

 

・シニア時代

 

2014-2015シーズン: ニーズ杯 銅メダル

 

2015-2016シーズン: 全日本選手権4位

 

2016-2017シーズン: 全日本選手権2位

 

2017-2018シーズン: 全日本選手権2位

以上の成績となっていますが、ノービス時代は同期である
羽生結弦選手や日野龍樹選手が、常に上回っていたので、追い抜くと言う
気持ちで頑張っていたみたいです。

 

やっぱり、競い合う世界ですから、常に比較されますので、
選手にとってはプレッシャーでありますよね。

 

ですが、ジュニア時代になると徐々に開花していき、
大きな大会で表彰台に立っていく様になります。

 

一時は、スランプ状態にも陥りますが、現在は、日本を代表する
選手となりましたので、是非とも頑張って欲しいですね‼

・顔のほくろが話題?

田中選手について調べると、ほくろと言う言葉が出てきますが、
田中選手のほくろが、どうかしたのでしょうか?

 

調べてみると・・・何と田中選手のほくろではなく、
無良崇人選手のほくろではないかと思われます。

 

武良選手と言えば、左眉毛の横に大きなほくろが特徴でありますので、
もしかしたら、武良選手と田中選手を間違えて、話題になったのかもしれません。

 

実際に、田中選手のほくろと武良選手のほくろに注目してみると・・・
(リンクをクリックする事で閲覧する事ができます)

 

田中刑事選手 ほくろ

 

武良崇人選手 ほくろ

 

・・・これ、思いっきり調べた方たちの勘違いですね。
二人共、イケメンですから、間違えても無理はないですがね。

 

田中選手は顔にほくろが見当たりませんが、武良選手は
ほくろが特徴的ですが、逆に、ほくろが印象的であり、カッコいいですね‼

 

フィギュアで活躍している男性選手って何で、皆が
イケメンであるのか不思議ですよね?(´Д`)

・顔にニキビが目立つ?

田中選手の顔に注目すると、ニキビの様な跡が目立ちます。

 

実際に画像で検証してみると・・・

 

田中刑事選手 ニキビの様な跡

 

それほど、酷くはないですが、顔が白いせいか、
僅かにニキビの様な肌荒れが目立ちますね。

 

実は、スポーツをすると当然ながら汗をかきますが、汗をかくと
皮膚が汚れやすく、ニキビや肌荒れの原因となります。

 

田中選手は屋内で活動している選手であり、紫外線の心配はありませんが、
しかし、屋内は屋内で湿度が高く、汗や細菌が肌に付着しやすい為、注意が必要です。

 

屋外の場合も、紫外線の浴びすぎは新陳代謝や免疫力を低下させますので、
スポーツ後は汗を拭きとって綺麗にする必要があり、水で軽く洗顔するだけでも
大分違ってきます。

 

逆に、スポーツ後にあぶらとり紙を使いすぎると皮脂が汚れてたり、
肌に摩擦を与える為、肌には良くないです。

 

とはいえ、田中選手はそれ程までに、ニキビが目立ってないので、
顔の美容も徹底していると思われます。

 

田中選手のみならず、他のフィギュア選手たちもニキビが酷い選手は、
いませんので、観られると言う意識が強いのかもしれませんね。

 

これからも、健康に気を使って、頑張って欲しいですね‼

・まとめ

・田中刑事選手のほくろが話題となっているが武良崇人選手と
勘違いしており、武良選手のほくろが印象的である。 

 

・田中選手は顔にほくろはないが、僅かにニキビの様な跡がある。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました‼
次回もよろしくお願いします‼

この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして、管理人であるピスキスと申します。 この度は、訪問して頂き、誠にありがとうございます。 このサイトでは、主に、私個人が気になった事を記載しています(主にスポーツや芸能人、行事など)を面白い記事になる様に書いていきます‼ 私、管理人は日々面白いネタを提供敵る様に目標としております。毎日更新を目標に、頑張りますので、よろしくお願いします‼

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ゆったりと情報チェック& , 2018 All Rights Reserved.