肉フェス東京2018の場所へのアクセスや混雑状況は?駐車場についても!

もうじき、大型連休がやってきて
喜ぶ人もいれば
逆に仕事で頑張っている人
様々でありますが

ゴールデンウィークの名物企画の一つ
肉フェスが今年も開催されることに
なってます。

今回は肉フェスの開場や日程などの
詳しい情報を載せいています!

肉フェス東京2018の場所へのアクセスや混雑状況は?

肉フェスが東京でも開催され
東京以外の場所でも開催されますが
東京ではどこで開催されるのでしょうか?

会場はお台場

まず会場は以下の通り↓

お台場特設会場 お台場青海地区P区画

となっております。

開催日時と時間

開催日時も判明しており
以下の様になっています。

4/27(金)~5/6(日)の10:00~21:00

アクセス

アクセス方法は以下の方法となってます↓

りんかい線 東京テレポート駅から徒歩7分

ゆりかもの 台場駅より徒歩5分

ゆりかもめ 船の科学館駅より徒歩5分

以上の様になってますが
肉フェスは毎年混雑してますので
空いてる時間を狙うなら早めの来場を
お勧めします。

混雑状況は?

肉フェスは人気のあるイベントであり
しかもゴールデンウィークに開催されますので
混雑しているのは避けられないでしょう。

その為、肉フェスに参加する際は
早めの来場をお勧めします!

また、あえて天候の悪い日を狙えば
天候の良い日よりも空いてますので
狙うのもありだと思います!

去年行われたお台場での
混み状況を画像で表すと

…お台場ですから絶対に混みますね(;’∀’)
本当に早めの来場か天気の悪い日を狙った
方が良いかもしれませんね…。

駐車場についても!

駐車場について
会場付近のマップが以下の様に
なってます。

会場周辺近くの会場には3つの
駐車場があります。

潮風公園北駐車場

潮風公園の駐車場は北と南に
分かれており

北が134台(うち5台が身障用)
南が84台(うち5台が身障用)
となっています。

料金は1時間300円となっており
以後は30分毎に100円となってます。

利用時間は24時間となっています。

シンボルプロムナード公園駐車場A棟

A棟とB棟に分かれており
A棟、B棟共に2時間で600円で
以後30分ごとに150円加算となってます。

A棟は台数が244台となっており
B棟の台数は101台となってます。

青海第二臨時駐車場

会場から一番近い駐車場となってます。
駐車できる台数は932台となっており
営業時間が10:00~22:00となってます。

料金は1回1500円となってます。

以上となりますが、
いずれにしても肉フェスは毎年
混雑してますので

並ぶのが嫌だという人は早めに
来場して食べる事をお勧めします!

まとめ

肉フェス東京2018の場所はお台場であり
4/27~5/6の10:00~21:00となってます。

アクセス方法はゆりかもめの台場駅と
船の科学駅から徒歩5分で到着
りんかい線の東京テレポート駅から
徒歩7分となってます。

メニューはいずれも人気のある
御店が出展していますので
美味しいと評判です!

お金について入場は無料となっており
チケット1枚700円となっており
電子マネーは利用可能ですが
会場でのチャージはできません。

会場から近い駐車場は3か所となっており
特に一番近い青海第二臨時駐車場であるので
駐車する場所は青海第二臨時駐車場がお薦め。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする